秋になるとなぜだか気分がワクワクしてきます。センチメンタルな気分になり、恋愛ものの映画やドラマ、漫画などもこの時期にやたらと観てしまいます。そして一人、切なくなって物思いに浸ります。そんな気持ちななれる、ワクワクの秋なのです。でも残念なことに、季節の中で一番短いのが秋です。夏の暑さがずーっと残って長引いていたり、冬の寒さが早く来たりして、秋の季節を感じれるのはほんの一瞬です。だからこそ楽しみたいと思っています。先日、夕焼けがとてもキレイでした。なんとも言えない芸術的な夕焼け。じーっと一人で眺めていました。風も気持ち良く、頬を撫でてくれます。これ以上に素敵な秋はないのではないのでしょうか。気持ちがゆったりとしてしまい、何故かそのまま寝てしまいました。主婦として一番忙しい時間帯だったのに、不覚にも寝てしまったのです。目を覚ますと真っ暗です。誰も起こしになんてきません。夫と娘は外食したそうです。酷い、酷すぎる。秋は私を優しい気持ちにさせてくれるけど、家族は私を孤独に陥れました。キャッシング 一番良いところ

我が家や実家の急須の注ぎ口にプラスティックのカバーのようなものがついていたことはないのですが、昔からいろいろなところで、急須の注ぎ口の先にそのビニール状のものがついているのを見たことがあります。
なんと、そのプラスティックカバーのようなものはホームセンターでも買えるそうで、汚れたら、新しいものを取り付けて使う人もいるんだそうです。
しかし、以前、テレビ番組でそのプラスティックのカバーは、急須を出荷する時に、急須の注ぎ口に衝撃が当たって壊れることがないように保護のためについていると言っていたいのを覚えています。
なので、何年か前に、そのプラスティックのカバーの謎は私の中では解けていました。
しかし、私が見たテレビ番組を見ていなかった人が最近、ネットで大騒ぎしているとのことです。
というもの、お茶屋さんがツイッターで、その注ぎ口についているプラスティックカバーをお茶を淹れる時は不要なのではずしてくださいというような内容を書いたそうです。
そのプラスティックカバーの真実をそのツイッターで知った人は衝撃を受けたということでした。http://www.pharaohstoday.com/