私の中で、2018年のМ-1チャンピオンはトム・ブラウンです。

М-1グランプリのファンで、学生の頃、楽しみに見ていました。仕事をするようになり、ゆっくりリアルタイムでМ-1を見る機会がなくなっていました。でも2018年のМ-1は家で、リアルタイムで見ることができました。今年はどんな漫才を見ることができるのかと、嬉しい気持ちでいっぱいでした。出演者を見ていると、だんだん私自身も緊張してきました。緊張している分、ネタを披露する人への期待感が増してきました。ベテラン漫才師のような安定感のある和牛、霜降り明星の粗品さんのツッコミも良かったのですが、私はダントツでトム・ブラウンが良いなと思いました。トム・ブラウンのネタを初めて見たので、トム・ブラウンという人たちへの免疫を私自身が持っていなく、面白いというよりも「なんだこの人たちは!」という衝撃が走りました。驚きと同時に、トム・ブラウンの世界観に引き込まれてしまいました。2人しか作れない世界が面白かったです。私の中でのチャンピオンは、トム・ブラウンです。YouTubeでトム・ブラウンのネタを見て、最高に楽しい時間を過ごすことができました。これから、トム・ブラウンを応援しようと思います。https://www.jangrue.net/entry3.html